重要事項

受付について

すべてのチームはスタートブロックとチーム番号を忘れないように覚えておいてください。 あなたのチームのスタートブロックとチーム番号はあらかじめメールで連絡されます。

東京TOKIAビルの会場には2か所の入り口がありますが、有楽町駅側/東京国際フォーラム側よりご来場願います。

 

電子センサー

各チームリーダーは電子チップを受け取り、靴紐につけてください。 TOKIAビルを出る際、出入口に設置しているセンサーが反応し、スタート時間を記入します。電子チップはレース終了後に会場で必ず返却してください。(途中リタイアされる場合は事務局へ郵送するか、東京または目白会場まで持参いただけるようにお願いいたします。)

※ハーフヤマソンに参加のチームは、目白駅のヤマソンテントにて電子チップを返却してください。

コインロッカーについて

会場にはコインロッカーがありません。 東京駅のコインロッカーをご利用ください。

写真について

東京ヤマソンのレース中、各チームは山手線29駅全ての駅名の前でチームの写真を撮影しなければなりません。
ぜひ 写真に#yamathonや以下のタグをつけてソーシャルメディアにアップしましょう。 皆さんの写真を楽しみにしています!

Facebook: Tokyo Yamathon, Twitter: #Yamathon, Instagram @IVGJapan

スケジュール

08:15 – 08:45 チーム受付
08:45 – 09:00 開会式
09:00 – Block A スタート
09:05 – Block B スタート
09:10 – Block C スタート
09:15 – Block D スタート
09:20 – Block E スタート
22:30 – イベント終了
注意:もし21時半を過ぎてもゴールできない場合には、緊急連絡先に電話をし、チーム番号と予定到着時刻をご連絡願います。

コース・ナビゲーション

東京ヤマソンでは、脇道などの近道を探してなるべく短い時間で制覇することもチャレンジの一部です。 当日地図も配布されますが、これは単なるガイドラインに過ぎません。事前に路線を調べておくことをお勧めします。

各チームは山手線の全ての駅(29駅)にて、ヤマソンのコースを全て通過したことを証明するために、駅の看板の前で写真を取らなければなりません。

スマートフォンをご利用の方は、以下のリンクから地図をご確認ください。

Guide Map

チームリーダーは緊急の際に連絡が取れるようにしておいてください。ナビゲーションには、他チームメンバーの電話を利用するなど、チームリーダーの携帯がバッテリー切れにならないように注意してください。

安全面について

事故に繋がる恐れがありますので、歩行中は歩きスマホにならないように十分に注意してください。
他の歩行者や自転車の邪魔にならないよう1列で歩いてください。
歩道のある場所では、車道ではなく必ず歩道を歩いてください。
歩道のない場所では、対向車が確認できるように右側通行で歩いてください。
原宿、渋谷など交通量の多いところでは走らずに歩いてください。
交通ルールや標識を厳守してください。
警察からの指示に従ってください。
神社、公園、駐車場などの私有地に立ち入り、ショートカットをしてはいけません。

会場について

アルコールやジュースなど飲み物の持ち込みはできません。